原付バイクの修理&交換方法入門!★スティールハート店長ブログ★

原付バイクのホンダ・ヤマハ・スズキの全車種対応!原付スクーターの修理&整備方法やメンテナンスのコツ、裏技など、ちょっとタメになる話





PREV | PAGE-SELECT | NEXT



【PR】

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク



スポンサードリンク


Twitterでつぶやく

原付トラブル一発解決サーチ
原付バイクのトラブル解決に、原付なんでも情報交換場の検索を利用せよ!
症状や故障箇所などの語句を入力すると過去にあった症例などをユーザーが解決してるかも!?

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サビサビのセピアのマフラーを外す

rakuten-banar.png



スズキのセピアですが、メットインスクーターとしは、なかなか出回った車種ではないでしょうか。

スタンダードスクーターとしては、ディオやジョグに少々引けを取るものの、それなりの装備で、そこそこ使える感じではあると思います。

そんなセピアですが、最近では、爆音を立てて乗り回している方を多く見かけます。


原付バイクトラブルフォーラム
全国の原付バイク乗りユーザーに疑問・質問をぶつけてみよう!!




その爆音の原因は、マフラーの穴

サビで、腐食し、エキパイ部分に穴が空いてしまったのでしょう。

メタルコピープロ(コンクエスト832)DAYTONA デイトナエンジン外部の補修に最適!マフラー排気漏...

バーリバリと言わせて走るのを見ると、近所迷惑この上ないですね。

そこで、セピアのマフラー交換の仕方を、外すトコロにピンポイントあて、解説してみよう。

つまり、交換でもメンテでも、外し方がわかっていれば、付けるコトも出来るとゆー理屈です。

ただし、このセピア、おそらく、どんな固体でも、エキパイ部分は、サビサビでしょう。


  【SEPIA [セピア]】 【シリンダーヘッド】アルバ:ALBA シリンダーキット


  【SEPIA [セピア]】 【マフラー】アルバ:ALBA エキゾーストマフラーガスケットセット 【エキ...

◆◆送料無料◆◆カメレオンファクトリー★セピア系/アドレスV50★パラライザーチャンバー

お乗りの原付バイクのトラブルを無料でサポートしてくれるトコ知ってる!?店長の原付バイクトラブル個別サポート
業界の常識を無視した無料サポート!事前注意→礼儀の知らないガキと改造車は説教あり


つまり、下から覗き込んで作業するには、少々厳しい

力も入らなければ、なめったら、厄介です。

そこで、外すコトを最優先とし、車体を思い切って、寝かしてやってしまいましょう。

多少角度が付いていれば、オイルもガソリンも漏るコトはないはずです。

もちろん、作業の前には、フタをいつもよりしっかり閉めて、やりましょー

まず、ペタンと寝かしてみましょう。

【PR】20-3494RLX ウインカーレンズセピア CA1EA/CA1EB(クリア)右フロント用
CA1EA-106.jpg

すると、だいぶ作業はやりやすいはずです。

まず、エアクリーナーボックスと留まっている、10mmボルトを外します。

【PR】【エアクリーナー】NTB エアーフィルター:セピアZZ(AF50) セピアRS / ZZ(AJ50)
CA1EA-108.jpg

次に、エアクリーナーを少し、ずらす必要性があるので、エアクリーナーボックスのネジを外す。プラス#3です。

【PR】CH19-0005 フロントカバー セピア50-1
CA1EA-109.jpg

そして、隠れていたマフラーボルトを外す。12mmです。

【PR】【五千円以上で送料無料!】セピア CA1HA/CA1EA ノーマルタイプマフラー
CA1EA-110.jpg

そして、肝心のエキパイ部分ですが、もー 目も当てられないほど、サビくれております。

【PR】【スクーター駆動系】デイトナ:DAYTONA パワーアドバンススーパーセンタースプリング
CA1EA-107.jpg

ココは、慎重に、ラスペネなどを使いながら、しっかりとしたボックスレンチを使って、それぞれ2本のナットを外します。

WAKO's ワコーズRP-L ラスペネ420ml 無臭性の浸透潤滑剤

年式によっては、六角レンチや、10mmボルトの場合がありますので、気をつけて下さい。

すると、すんなり外れます。

【PR】【送料無料】NR マジック:VショックNEWチャンバー.バフ/ブラック / 07053-BK / セピアZZ、アド...
CA1EA-111.jpg

このサビサビですが、出来うる限り、金ブラシかなんかで、落として、耐熱スプレーで、塗ったりしてサビが進行しないようにしてもらいたいですね。

【スプレータイプ塗料】YAMAHA:ヤマハ:ME-5耐熱塗料 耐熱ブラック 耐熱温度600℃

最近では、台湾製の安めのマフラーもよく出回っていますので、それに付け替えるのも手でしょう。

【五千円以上で送料無料!】セピア CA1HA/CA1EA ノーマルタイプマフラー

▼この記事が役に立ったら、ランキングに投票してね♪▼
人気ブログランキングへブログランキングにほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ




出張修理

原付バイクのパンク・キーいたずら・タイヤ交換・放置復活 に完全対応!!
東京・埼玉・千葉・神奈川に随時、出張サービスカー巡回中!!



マフラーのサビ止めもしっかりやっております 関東スティールハート
関連記事
スポンサーサイト
スポンサードリンク



スポンサードリンク


Twitterでつぶやく

原付トラブル一発解決サーチ
原付バイクのトラブル解決に、原付なんでも情報交換場の検索を利用せよ!
症状や故障箇所などの語句を入力すると過去にあった症例などをユーザーが解決してるかも!?

| CA1EA-セピア | 14:15 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://scooter83.blog36.fc2.com/tb.php/75-980553d3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。